オリジナル記事

19

【限定無料公開】広がる教育の可能性!Education業界まとめ!

皆さんこんにちは!Startup-log運営事務局です。
今回は、「Education業界・サービス」について、調達額順に厳選した企業様の紹介をさせて頂きます!是非最後までお付き合いください^^

企業① atama plus 株式会社 (調達額:約51億円) ▼事業内容
atama plus株式会社は「教育に、人に、社会に、次の可能性を。」をミッションとしています。テクノロジーの力で学習を一人一

もっとみる
シェアもよろしくお願い致します!

【限定無料公開】世界とのつながりがスマホ一つで!海外SNS事業まとめ!

皆さんこんにちは!Startup-log運営事務局です。
今回は、「海外のSNS業界・サービス」について、調達額順に厳選した企業様の紹介をさせて頂きます!是非最後までお付き合いください^^

企業① Vivino,Inc.(調達額:約165億2,800万円) 
▼事業内容
Vivino, Incは豊富な検索機能・銘柄の比較を可能とした世界で最もダウンロードされているワインのアプリを開発・運営する企

もっとみる
シェアもよろしくお願い致します!

【限定無料公開】所有から共有の時代へ!話題のシェアリングサービスまとめ!

皆さんこんにちは!Startup-log運営事務局です。
今回は、リソースや移動手段など様々なものを共有する「シェアリングサービス」について、調達額順に厳選した企業様の紹介をさせて頂きます!是非最後までお付き合いください^^

企業① 株式会社INFORICH(調達額:23億円)
INFORICHは、モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を提供しています。現在では、日本全国約26,

もっとみる
シェアもよろしくお願い致します!

【インタビュー記事】累計約5.3億円の資金調達を実施、店舗管理SaaSサービス「カンリー(Canly)」を展開する株式会社カンリーとは?

GoogleマイビジネスとSNSアカウントを一括管理する店舗管理SaaSサービス「カンリー」を展開する株式会社カンリーは、ジャフコ、株式会社ディープコア、総合商社、メガバンク系VCなど7社を引受先とする第三者割当増資及び金融機関からの融資で約4.6億円、過去ラウンドを含めて累計約5.3億円の資金調達を発表しました。

そこで今回は、代表取締役の辰巳さんに「カンリー」のサービス概要や今後の展望、そし

もっとみる
シェアもよろしくお願い致します!

すごいベンチャー100が東洋経済より発表されました

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

過去すごいベンチャー100に選出されている企業は、2020年の選考企業からは外れているそうです。選出された企業の関係者様、誠におめでとうございます。

当メディアでフォローできていなかった企業様については順次補完させていただきます🙇‍♂️

■今ホットな有力ベンチャー■●巨額調達01 VPP Japan02 APB03 ベルフェイス04 Paidy
0

もっとみる
シェアもよろしくお願い致します!

【インタビュー記事】6,600万の資金調達を実施、店舗管理SaaSサービス「カンリー(Canly)」を展開する株式会社カンリーとは?!

株式会社カンリーは、7月27日著名エンジェル投資家ら11名により6,600万円の資金調達を発表、GoogleマイビジネスとSNSアカウントを一括管理する店舗管理SaaSサービス「カンリー(Canly)」の提供を開始しました。

今回は、代表取締役の辰巳さんに「カンリー」のサービス概要や今後の展望、そして今回の資金調達についてお話を伺いました。

―辰巳さん、本日はよろしくお願いいたします。
よろし

もっとみる
シェアもよろしくお願い致します!

クラウドファンディングで支援額7,000万円を達成!スマート翻訳機「ZERO」を開発する中国・深圳発スタートアップTimekettle(タイムケトル)とは?!

中国・深圳発スタートアップTimekettle(タイムケトル)社は、クラウドファンディングにてAIによるスマート翻訳機「ZERO」プロジェクトを実施し、80日間のプロジェクト期間で7,000万円の資金調達に成功しました。これは翻訳機のクラウドファンディングによる資金調達において国内最高額とのことです。

クラウドファンディングページ↓
(プロジェクトはすでに終了しております)

今回は、“クラウド

もっとみる
シェアもよろしくお願い致します!