マガジンのカバー画像

Fintech

650
ここでは、Fintechに関する記事をご紹介します。
運営しているクリエイター

記事一覧

財務管理ソフト「FinOps」を開発するFinoutがシリーズBラウンドで2,600万ドルの資金調…

資金調達情報 調達額:2,600万ドル(約40億8,109万円) ラウンド:シリーズBラウンド 募集…

100

移民向けデジタルバンキングプラットフォームを提供するMAJORITYがシリーズBラウンド…

資金調達情報 調達額:2,000万ドル(約31億3,505万円) ラウンド:シリーズBラウンド 募集…

100

保険金請求や海外送金を行うためのサービスを提供するフィンテック企業のVitesseがシ…

資金調達情報 調達額:9,300万ドル(約145億1,836万円) ラウンド:シリーズCラウンド 募集…

100

AI搭載のスマートウォレットを開発するKudosがシリーズAラウンドで1,020万ドルの資金…

資金調達情報 調達額:1,020万ドル(約15憶9,494万円) ラウンド:シリーズAラウンド 募集…

100

SMBプラットフォームへの組み込み会計ソリューションを提供するLayerがプレシードラウ…

資金調達情報 調達額:230万ドル(約3億5,848万円) ラウンド:プレシードラウンド 募集方…

100

住宅オーナー向けの支払い管理ソフトウェアを提供するPayHOAがシリーズAラウンドで2,7…

資金調達情報 調達額:2,750万ドル(約42億8,634万円) ラウンド:シリーズAラウンド 募集…

100

【月刊】注目海外スタートアップ5選〜2024年5月〜

こんにちは、STARTUP LOG 運営事務局です! 今回は、2024年4月に資金調達を実施した海外スタートアップから注目の企業を業務内容とともにご紹介します。 ※プレスリリース公開日順 オンライン手続きを通して5分で弁護士を探せるプラットフォーム【Lawhive】 Lawhiveは、法的支援を誰もが利用できるようにすることをミッションとして掲げ、完全なオンライン手続きによって迅速に弁護士を見つけることができるプラットフォームを展開しています。小規模法律事務所を対象とし

自動財務管理ツールを開発するPanaxがシリーズAラウンドで1,000万ドルの資金調達を実…

資金調達情報 調達額:1,000万ドル(約15億5,844万円) ラウンド:シリーズAラウンド 募集…

100

決済情報処理/収納代行/送金サービスを行う株式会社DGフィナンシャルテクノロジーが後…

M&A情報 概要:完全子会社化    株式譲渡 (株式会社ニッセンが保有する全株式51%をDGフ…

経営者の事業承継/M&A等を行う株式会社M&Aコンサルティングと横浜銀行グループの横浜…

資本業務提携情報 目的:横浜キャピタルの営業地盤である神奈川、東京西南部において事業承継…

オールインワンの財務管理プラットフォームを提供するSwypexがシードラウンドで400万…

資金調達情報 調達額:400万ドル(約6億2,073万円) ラウンド:シードラウンド 募集方式:-

100

スマホネイティブな次世代クレジットカード「Nudge(ナッジ)」の開発・運営を手掛ける…

資金調達情報 調達額:累計約50億円 ラウンド:シリーズAラウンド 募集方式:TIS株式会社と…

金融デジタルプロダクトの開発を行うLiNKX株式会社と北國FHDのグループ会社である株式…

資本提携情報 目的:株式会社北國銀行と次世代コアバンキングシステム及び関連する重要なシス…

ブランド化された仮想ウォレットの開発および提供を支援するAnsaがシリーズAラウンドで1,400万ドルの資金調達を実施

資金調達情報 調達額:1,400万ドル(約22億853万円) ラウンド:シリーズAラウンド 募集方式:-

有料
100