見出し画像

がん細胞から微小腫瘍を培養し、抗がん剤の有効性を試験管の中で検証するXilisがシードで300万ドルの資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:300万ドル

ラウンド:シード

募集方式:

調達先:  Felicis Ventures(an early investor in    
                       the multibillion-dollar cancer                                                
                       treatment technology developer      
                                           Guardant Health)

      Liquid 2 Ventures fund(former NFL    
                                  superstar Joe Montana)

      Pear

              8VC.

調達年月:2019年12月

企業情報
企業名:Xilis

住所:Chapel Hill, North Carolina, United States

事業内容:Xilis is an oncology and precision health company.

Xilis is a Stanford PhD and a PhD from UNC Chapel Hill (both now Duke University professors focused on oncology and precision health) came together for this company out of their acute awareness that when someone is diagnosed with cancer, finding the right treatment frequently takes months and often comes with countless side effects. To speed along the process, their company, Xilis, uses “micro-organoids” to make thousands of 3D replicas of a patient’s tumor in about six days, which the company says can be used for testing for drug compatibility faster.

設立年月:

STARTUP LOGでは、バリュエーション情報や類似企業との比較分析など、さらに詳細な情報を有料で提供しております。お問い合わせはこちらまでよろしくお願い致します ☞ info@startuplog.com

免責事項
本サイトにて提供する情報はリリースサイト等からの引用であり、改変は一切行いません。
また、企業ロゴの使用に関して、note記事上及びTwitterやFacebookなどの見出しとして使用しておりますが、STARTUP LOG運営上の使用においては、知的財産権者の権利を侵害する違法アップロードには当たらないと考えております。
しかしながら、ご不快の念を与えることもありえますので、この場合に関しまして知的財産権者のお申し出により、note及び運営SNSより表示を削除致します。ご遠慮なくお申し付けください。
修正依頼はこちらまでよろしくお願い致します。 ☞ info@startuplog.com

応援して下さる皆様へのお願い
いつもSTARTUP LOGをご一読いただい誠にありがとうございますm(_ _)m
もしよろしければ、投げ銭感覚で応援いただければ幸いです。
投げ銭を頂ければ、対象企業情報の拡充、ブラッシュアップに利用させていただきます。
今後ともよろしくお願い致します。

ここから先は

0字
この記事のみ ¥ 100
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

STARTUP LOG(スタートアップログ)は、スタートアップの資金調達情報に特化したWEBニュース配信サービス。スタートアップやVC、事業会社の皆様へ調達金額や調達先、M&A情報等を提供。お問合せや修正依頼はこちらまで ☞ info@startuplog.com