見出し画像

【過去記事】衛星データの解析や合成開口レーダー衛星の開発・運用の株式会社Synspectiveが、約3億円の資金調達を実施

資金調達情報
調達額:約3億円

ラウンド:-

募集方式:第三者割当増資

調達先:東京大学協創プラットフォーム開発株式会社

調達年月:2018年12月

企業情報
企業名:株式会社Synspective

住所:東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル7F

事業内容:衛星データの解析や合成開口レーダー衛星の開発・運用

設立年月:2018年2月


STARTUP LOGでは、バリュエーション情報や類似企業との比較分析など、さらに詳細な情報を有料で提供しております。お問い合わせはこちらまでよろしくお願い致します ☞ info@startuplog.com

【免責事項】
本サイトにて提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。情報の不備があった場合につきましては、大変お手数をお掛けしますが、修正依頼はこちらまでよろしくお願い致します。
☞ info@startuplog.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

STARTUP LOG(スタートアップログ)は、スタートアップの資金調達情報に特化したWEBニュース配信サービス。スタートアップやVC、事業会社の皆様へ調達金額や調達先、M&A情報等を提供。お問合せや修正依頼はこちらまで ☞ info@startuplog.com

ありがとうございます、よろしければシェアもお願い致しますm(__)m

STARTUP LOG|資金調達特化のニュースメディア

STARTUP LOG(スタートアップログ)は、スタートアップの資金調達情報に特化したWEBニュース配信サービス。スタートアップやVC、事業会社の皆様へ調達金額や調達先、M&A情報等を提供。お問合せや修正依頼はこちらまで ☞ info@startuplog.com

株式会社Synspective

【企業概要】 衛星データの解析や合成開口レーダー衛星の開発・運用                            【調達履歴】 2018年12月 / 2019年7月
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。