マガジンのカバー画像

オリジナル記事

39
資金調達を実施した企業様にインタビューした記事や注目分野のまとめ記事などを掲載させていただきます。
運営しているクリエイター

#SaaS

シリーズAってなに?投資ラウンドや事業ステージごとの資金調達手法を分かりやすく一挙解説!

STARTUPLOG 運営です いつも、速報記事をご覧いただきありがとうございます。 皆様は「投資ラウンド」「シリーズA」などの言葉を耳にしたことはありますでしょうか? この記事ではこれから起業される方に向けて、「投資ラウンドの意味とそれぞれの特徴」に関して解説していきます。学生の方でも理解できるようにかみ砕いて、かつ詳しく説明しています。よろしければ是非ご覧ください! 1. そもそも投資ラウンドってなに? 投資ラウンドとは、「投資家が企業に対して投資(出資)をする段階

スキ
29

ITの力で人材業界に革新を起こす!HRTech企業まとめ!

皆さんこんにちは!Startup-log運営事務局です。 今回は、「HRTech業界・サービス」について、調達額順に厳選した企業様の紹介をさせて頂きます!是非最後までお付き合いください^^ 企業① 株式会社SmartHR(調達額:156億円) ▼事業内容 (例)株式会社SmartHRは、2015年のクラウド人事労務ソフト「SmartHR」提供開始以降、人事・労務分野の業務効率化による生産性向上を目指し、労務手続きや年末調整などのアナログな業務をテクノロジーで合理化するこ

スキ
5
有料
100

【インタビュー記事】累計約5.3億円の資金調達を実施、店舗管理SaaSサービス「カンリー(Canly)」を展開する株式会社カンリーとは?

GoogleマイビジネスとSNSアカウントを一括管理する店舗管理SaaSサービス「カンリー」を展開する株式会社カンリーは、ジャフコ、株式会社ディープコア、総合商社、メガバンク系VCなど7社を引受先とする第三者割当増資及び金融機関からの融資で約4.6億円、過去ラウンドを含めて累計約5.3億円の資金調達を発表しました。 そこで今回は、代表取締役の辰巳さんに「カンリー」のサービス概要や今後の展望、そして今回の資金調達についてお話を伺いました。 ▼前回インタビュー記事はコチラ

スキ
7

【インタビュー記事】東急百貨店が店舗管理SaaSサービス「カンリー(Canly)」の導入を決定!そんな「カンリー」の魅力とは?

2020年10月より、Googleマイビジネスや各SNSの店舗アカウントを一括管理する「カンリー(Canly)」が、東急百貨店に導入されることに決定しました。 今回は、『次世代のインフラを創る』をビジョンとして掲げ、「カンリー」をはじめとした店舗運営・管理サービスを展開している株式会社カンリー(元株式会社Leretto)の代表取締役 秋山様にインタビューをさせて頂きました。 ▼前回インタビュー記事はコチラ 「カンリー(Canly)」を展開する、株式会社カンリー(元株式会社

スキ
8

【インタビュー記事】6,600万の資金調達を実施、店舗管理SaaSサービス「カンリー(Canly)」を展開する株式会社カンリーとは?!

株式会社カンリーは、7月27日著名エンジェル投資家ら11名により6,600万円の資金調達を発表、GoogleマイビジネスとSNSアカウントを一括管理する店舗管理SaaSサービス「カンリー(Canly)」の提供を開始しました。 今回は、代表取締役の辰巳さんに「カンリー」のサービス概要や今後の展望、そして今回の資金調達についてお話を伺いました。 ―辰巳さん、本日はよろしくお願いいたします。 よろしくお願いします。 ―まず初めに今回リリースされた店舗管理SaaSサービス「カン

スキ
12