マガジンのカバー画像

オリジナル記事

40
資金調達を実施した企業様にインタビューした記事や注目分野のまとめ記事などを掲載させていただきます。
運営しているクリエイター

#スタートアップ

お仕事依頼/お問い合わせについて

STARTUP LOGへのお仕事依頼についてWord Pressより容易に運用できることもあり、noteの企業アカウントも増えています。一方で、更新頻度が低くユーザーや消費者に必要な情報が届いていないと感じるnote運用担当の方もいるのではないでしょうか? そうしたスタートアップ、ベンチャー企業、VCの皆様のお力になれるようSTARTUP LOGのアカウント内でマガジンの共同運営や取材記事の執筆、STARTUP LOGの資金調達記事へのリンク掲載、固定記事の活用等PR面でお

いつどこでも必要な医療が受けられる世界をつくるメドメインの病理AI解析ソリューション「PidPort」とは?

今回は、医療業界に病理AI解析ソリューションを展開するメドメイン株式会社の代表取締役CEO飯塚統様にインタビューさせていただきました。 本記事では、同社の設立背景から現在まで、展開している病理AI搭載のデジタル病理支援クラウドシステム「PidPort」のサービスや導入事例についての紹介、またメドメインが医療業界にかける思いについて迫ってまいります! ー本日はよろしくお願いいたします。 よろしくお願いします。 ーまず初めに、会社設立の背景から現在までの流れについて教えて

2022年版「すごいベンチャー100」が発表されました

東洋経済新報社より今年も「すごいベンチャー 2022年最新版100社リスト」が発表されました。 領域も「Web3」や「ESG」といった直近の注目分野から、「モビリティ」「宇宙」「医療」「EC・小売り」「金融」「建設・不動産」など、多岐にわたっており、各社のビジネスモデルや特徴について分析されているとのことです。 100社の直近ファイナンスの状況を共有いたします!選ばれた100社のベンチャー企業様おめでとうございます。詳細は誌面にてご確認ください。また資金調達記事の作成依頼

スタートアップの資金調達を成功させる「エクイティ・ストーリー」の作り方とは?

エクイティ・ストーリーとは金融用語では「コーポレートストーリー」とも呼ばれます。 投資家や株主に向けて会社の強みや特長、成長戦略などをわかりやすく伝えるためのストーリーをまとめたもので、エクイティファイナンスを実施する際に、調達完了後の資金使途や事業戦略、成長戦略を投資家に説明するものにもなります。投資家に自社の魅力を伝え、自社の企業価値を向上させる最も基本的な手段であるため、エクイティストーリーを構築し、投資家とのコミュニケーションを通じて継続的に磨き上げていくことが重要

【優勝しました!】Startup Weekend in三島 ~54時間で起業体験イベントとは~

Startup Weekendとは?“Startup Weekend(SW)”は、金曜夜から日曜夜まで54時間かけて開催される、 「スタートアップ体験イベント」です! 開発者やビジネスマネージャー、デザイナー、マーケター等、さまざまなスキルの人々を結びつけ、 アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができるイベントです! これまで世界150カ国以上、1,200都市以上にて4,500回以上開催されているイベントで、 実際に、このイベントを

シード期の資金調達手法 J-KISS(日本版 Keep It Simple Security,コンバーティブルエクイティ)とは?

J-KISS / コンバーティブルエクイティとは実体経済と金融市場双方の課題を解決する手段として、転換価額(Valuation Cap or 次回ラウンドの時価)の算定式のみが設定された新株予約権等により資金供給を行い、将来企業価値評価の正確性が高まったタイミングで株式転換を行う「コンバーティブルエクイティ/コンバーチブルエクイティ/J-KISS」の有効性に着目が集まっています。 米国では活用が進む一方で日本国内では「J-KISS / コンバーティブルエクイティ」の認知度が

【解説】スタートアップにとってのエクイティ・ファイナンスとは?

創業間もないスタートアップ、ベンチャー企業は資金調達による事業成長が必要です。デットファイナンスと並ぶ資金調達手法の一つであるエクイティファイナンスとは、将来的な成長の期待を狙い、株式発行の対価として資金提供(出資)を受けることを意味します。 いわゆるデットとは異なり借入(負債)がないため、新規事業や研究開発など前向きな取り組みを行う資金として活用されやすいです。 このコラムではエクイティファイナンスについて解説します。 エクイティファイナンス(増資による資金調達)の概要

これが基本!【スタートアップのための資金調達】3つの方法とは?

スタートアップのための資金調達方法とは起業の際に必要になる「お金」。 資金調達が必要ない、“自己資本”が潤沢にあるレアなパターンを除けば、資金調達は経営者にとって重要なミッションの一つとなります。 この記事では、スタートアップにオススメの資金調達方法を紹介します。 資金調達方法は大分類すると3パターン「アセットファイナンス」 =会社(あるいは経営者)が所持している持つ有形・無形の資産を資金化する方法です。 スタートアップの場合、これから起業するケースも多いのでそもそも

2022年海外版 資金調達情報データ(スプレッドシート)

2022年の資金調達情報をスプレッドシートでまとめたものです。 海外スタートアップについてインプットされたいVCやCVCの担当者の方、または、上場企業などで新規事業を担当されている方のビジネスモデル研究にもオススメです。新規事業のシーズ収集などにご活用ください。 2022年国内版は以下を参照 一度購入して頂ければ、2022年12月31日までの更新分まで閲覧することが出来ます。 掲載内容は、以下になります。 【企業情報】 所在地 / 業種 / 事業ジャンル / 事業内容

有料
10,000

2022年国内版 資金調達情報データ(スプレッドシート)

2022年の資金調達情報をスプレッドシートでまとめたものです。国内スタートアップについてインプットされたいVCやCVCの担当者の方、または、上場企業などで新規事業を担当されている方のビジネスモデル研究にもオススメです。新規事業のシーズ収集などにご活用ください。 2022年海外版は以下を参照 2021年国内版は以下を参照 2021年海外版は以下を参照 2020年国内版は以下を参照 2019年国内版は以下を参照 一度購入して頂ければ、2022年12月31日までの更新分

有料
10,000

これを読めば一目で分かる!資金調達の流れと仕組みを解説します!!

こんにちは。STARTUP LOG運営事務局です。 いつも記事をご覧いただきありがとうございます。 今回は、「起業を目指しているがあまりよく分からない!」「詳しい流れが知りたい!!」という方向けに、資金調達の流れと仕組みを解説します。 1. そもそも資金調達とは?どんな仕組み? 新しい事業を立ち上げる際に、自己資本のみで資金を準備するのが難しい場合に様々な方法で資金を調達することを「資金調達」と呼びます。

有料
100

広がる教育の可能性!Education業界まとめ!

皆さんこんにちは!Startup-log運営事務局です。 今回は、「Education業界・サービス」について、調達額順に厳選した企業様の紹介をさせて頂きます!是非最後までお付き合いください^^ 企業① atama plus 株式会社 (調達額:約51億円) ▼事業内容 atama plus株式会社は「教育に、人に、社会に、次の可能性を。」をミッションとしています。テクノロジーの力で学習を一人一人最適化し、学習者が「社会で生きる力」を伸ばすことに時間を費やすことを目指してお

有料
100

テクノロジーの力でよりよい明日を!AI業界・サービスまとめ!

皆さんこんにちは!Startup-log運営事務局です。 今回は、「AI業界・サービス」について、調達額順に厳選した企業様の紹介をさせて頂きます!是非最後までお付き合いください^^ 企業① 株式会社オープンエイト(調達額:約30億円) ▼事業内容 株式会社オープンエイトが提供するのはインハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN(ビデオブレイン)」です。 同社は世界を豊かにするコンテンツテクノロジーカンパニーになることを目指し、「人の気持ちを動かす、質の高い情報を

有料
100

2021年版すごいベンチャー100が発表されました

連続起業家1 令和トラベル 海外旅行予約アプリの開発 2 スマートバンク プリペイドカードと連携の家計簿アプリ 3 ファミトラ 安価な家族信託サービス「ファミトラ」 4 LABOT 「出世払い」のプログラミングスクール 女性起業家・フェムテック 5 vivola 不妊治療者向けアプリ「cocoromi」 6 メロディ・インターナショナル 小型の遠隔モバイル胎児モニター 7 Vitalogue Health 郵送のホルモン検査キット「canvas」 8 SHE 若